大地震に思う

これでもかと、度重なる熊本での地震
大変な状況、危険、不自由さ
不安一杯の心労の中にいらっしゃる
心痛いです...
 
 

方づけたと思ったら、また崩壊...
何から手をつけていいのやらと

 
熊本が終わったと思いました
でも、負けませんからの声
 
 
奥様が大けがをされ搬送されたのに
ご近所の安否確認に廻るご高齢の先生

 
 
多くの知人の混乱の中
優しさ強さを感じながら

 
こんな時は頼って下さいと言いつつも
必要な物を送るくらいしか
励まし祈る事くらいしか
出来ないかもしれない

 
 
でも今、自分に出来ることをしよう
状況判断しながら 
 
 
そして被災した方々に寄り添いつつも
自分の足元をしっかり見よう

 
必要以上に不安心理を拡張させない様
自分軸を大地に立てる

 
腹を据えよう
他人事ではない

 
集合意識をどの方向に向けるかは
私たち各々の思い次第なのだから

 
そして日本が暗くならない様に
今笑える人は感謝しょう
今笑える時間は大事にしょう

 
       ...祈りつつ...


予防医学情報研究所  二口 アキヨ